読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間嫌いなさびしんぼう

KAT-TUNのHyphenやらせてもらってます。さらにジャス民始めました。

女子力大幅アップ泣ける笑える映画Hairspray&BURLEQUEの魅力

さてさて、世の中には面白くて迫力があって

笑えて泣けちゃう映画がたくさん存在していますね。

わたしはもともと洋画や邦画をあまり好んで見るタイプではないのですが

20歳を超えていろんな人の考え方や世の中の物事に触れていくうちに

多くの映画を見るようになったと感じます。

 

その中から厳選しまして、皆様にお勧めの映画を紹介いたします。

 

ハマる映画を見つけるコツ

1. 自分の好きなものを細かくしていく

 

たとえば歌が好き、音楽が好きという方にはミュージカル系。

ノリのいい音楽がたくさん出てくるものなら飽きずに見続けられるはず!

また歴史が好きとか俳優が好きとか英語が聞きたいとか・・・

ジャンルはいろいろ!!何万本の映画の中から

自分のお気に入りを見つけるのは容易なことではありませんね(笑)

 

2. とりあえずタイトルやバックを読む

 

タイトルを読んだときにびびっときたらとりあえず

見てみるべし!!特に私のように映画を長時間見るのが

あまり得意ではない人は面白いのかどうなのかと悩んでいるだけで

2,3時間が過ぎてしまいます!OMG

まずは気になったタイトルのものを手にとって見ましょう♪

また、バックパッケージにはその映画の内容が大まかに紹介してあります。

そこもぜひ読んで!ひとつでも気になるフレーズを見つけることが

できたなら、その映画はあなたが求めているものかもしれません☆

 

3. 難しく考えすぎない

 

映画は楽しむもの。無理して見なくてもいいんです!

そういうことなんです。気になるものは望むままに

手にとって見て吸収していくべしっっっっ。

ちょっと見てみてあんまり面白くないな。って感じたら

そのまま見るのをやめちゃいましょう。

興味のないものに2時間を費やすよりも、興味の持てるものを

探すほうがずっと有意義だと私は思います。

 

では、お気に入りの映画を探す旅に出る皆様に

私のお勧めをトクベツに紹介しちゃいましょう!!

Hairspray

これは2016年8月現在の私のイチオシ!2007年に作られた映画。

ジョン・ウォーターズの同名カルトムービーを基にした大ヒット・ミュージカルを映画化。人種差別が残る60年代のボルチモアを舞台に、外見を気にしないビッグサイズのヒロイン、トレーシーが活躍!監督は『ウェディング・プランナー』のアダム・シャンクマン。ヒロインの母親役で大胆な女装姿を披露するジョン・トラヴォルタを始め、新旧豪華キャストの歌とダンス、さらには60年代を再現したレトロでキュートなファッションなどが見どころです。

movies.yahoo.co.jp

 起床するなり超ハイテンション!プニプニした肥満体にハッピー感をみなぎらせつつ

歌い踊るトレイシーに、たちまち心を奪われてしまいます。

TVのソング&ダンスショーに夢中な彼女はおデブのコンプレックスなんて

ブッ飛ぶほど、ポジティブで無邪気。そのエネルギーが、

画面を超えて伝染すること間違いなし!差別の醜さはきっちり伝えつつ、

「夢見ること」、「自分を、他人を受け入れること」の大切さがビートに乗って

心を満たす。最初はガッツリ見なくてもいいから、

BGMとしてエンドレスリピートしてください!徐々にそのビートと

歌詞の内容に心を奪われていくはずです。

 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

BURLESQUE バーレスク

 こちらは2010年の映画ですね。こちらもGroovyな音楽満載♪

彼女の歌唱力に魅了され、もっと聞きたいと思うはず!

movies.yahoo.co.jp

歌手を夢見るヒロインがロサンゼルスのクラブで働き始め、

次第にその才能を開花させていくサクセス・ストーリー。

世界レベルの人気を誇るアーティスト、クリスティーナ・アギレラ

映画初出演で主演に挑み、圧倒的なパフォーマンスで魅了する。

ヒロインを雇うクラブのオーナー役に、『ふたりにクギづけ』以来

約7年ぶりの映画出演となるシェール。世界のショウビズ界を

代表するディーバの豪華共演に注目してください。

歌手になる夢を追い掛けているアリ(クリスティーナ・アギレラ)は、

セクシーなダンサーたちが毎夜ゴージャスなショーを繰り広げている

ロサンゼルスのバーレスク・クラブで働くことに。

オーナーのテス(シェール)のもと、たぐいまれな歌唱力と傑出したダンスの

才能を花開かせていくアリは人気者となり、クラブは盛況を極めるという

最強のシンデレラストーリー!これをみるともう一回夢を目指そうとする

きっかけができるかも! 

 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

 

映画鑑賞は人間味を作る

 

私たちは日々いろんなものを感じ、理解し自分を形成していきます。

痛みを感じなければ痛みを理解し、加減していくことができず

暴力で相手をねじ伏せます。やさしさを知っているからこそ、

相手を思いやり、愛情を注ぐことができるはず。

じゃぁその情報はどこから仕入れていくか。もちろん生きていく中で

必ず体感していくとは思いますが、映画では日常よりも大きな衝撃を

受けることができ、大きな愛情を見ることができます。

しかもそれによって涙を流し、苦しむことも喜ぶこともできるのです。

映画や本をたくさん見ている人は、より表情や感情豊かに

人生を送ることができるとおもいます。

皆さんも「いまさら」なんていわずにたくさん笑って

たくさん泣いてすばらしい人間になり

すばらしい人生を送ってください。

広告を非表示にする